<< 【CINEMONDAY】The Iron Giant(邦題:アイアン・ジャイアント) | main | 【CINEMONDAY】Detroit Metal City(デトロイト・メタル・シティ) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - |

サンタさんも大変だw

出典:shop.plaza.rakuten.co.jp

メリークリスマス!

この季節になると、小学校4年生までサンタクロースの存在を信じていたことを思い出しますw いやぁ。純真だったというかなんというか。

ともあれ。今年面白いコトを聞いたので、書いておこうと思う。
サンタさんをトラッキング(追跡)するというハナシ。

今やGoogleでもサンタをトレッキングできるけど、元祖はなんといっても「NORAD(北アメリカ航空宇宙防衛司令部)」。その始まりはとても古くて、遡ること57年前。なんとも心あたたまるある事件がきっかけだったのだとか。

-------------------

サンタクロースへの直通電話広告

1955年、アメリカ コロラド州に拠点を置くシアーズ・ローバック社が子供向けに「サンタクロースへの直通電話」を開設した時、間違った電話番号を広告に掲載したのがきっかけでした。サンタに繋がるはずのその番号は、なんとCONAD(中央防衛航空軍基地)司令長官のホットライン番号だったのです!


ハリー ・シャウプ大佐

子ども達から電話を受けた当時の司令官ハリー・シャウプ大佐はサンタが北極から南に向かった形跡がないか部下にレーダーで確認させたのでした。そして電話をかけてきた子ども達にサンタの現在地の最新情報を順次伝えたことからこの伝統が生まれたのです。

1958年にカナダと米国の両政府は共同運営で北米航空宇宙防衛司令部(通称:NORAD)を創設しました。その組織は“サンタ追跡”という伝統までも引き継いだのです。
以来NORAD職員とその家族や友人のボランティアによって、今年も世界中の子ども達からの電話やメールへの対応が続けられています。


NORAD Tracks Santaサイト

現在では、NORADの特設サイト「NORAD Tracks Santa」やGoogleの特設サイト「Google Santa Tracker」でもサンタさんの現在地を見ることができます。これらのサイトでサンタさんの軌跡を追えるのは、今年なら本日限り。ぜひぜひ見てみて!

それにしても、サンタさんも追っかけ回されて難儀やなぁw


posted by: なづよ | 05 かづよ日記 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 19:10 | - | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://nazuyo.jugem.cc/trackback/451